© J.A.M建築企画

pagetop

新着情報

梅雨の季節に大活躍!浴室暖房乾燥機について②


 

今回は、浴室暖房乾燥機を設置して得られるメリット・デメリットなどについてご紹介します。

 

 

浴室暖房乾燥機を設置するメリット

浴室全体の乾燥を助ける

浴室の湿気は、窓を開けるだけではなかなか乾燥しません!

浴室暖房乾燥機を使用することで、いつでも風を送って乾燥を助けてくれます!

乾燥した浴室はカビの繁殖を抑えることができるため、

お手入れも楽になり、クリーンな空間が維持できますよ。

 

衣類の乾燥空間にもなる

雨の日に洗濯物を室内に干していると、乾きが遅いことで悩む方も多いかと思います。

また、干すスペースが限られいるため、密集して干さなければいけなかったり、

乾きのニオイが気になってしまうこともあります。

そんな、洗濯物の悩みも浴室暖房乾燥機を上手に使うことで解決してくれます!

 

ヒートショックを防ぐ

冷えた浴室は、家の中でも命を落としかねない危険な場所となることがあります。

実は、毎年のように寒い浴室が原因となり、ヒートショック現象での事故が多発しています。

このようなリスクを防いでくれるのが、浴室暖房乾燥機の[暖房機能]です!

入浴前に浴室内を温かく保っておくことにより、温度変化をやわらげてくれる効果がありますよ。

 

 

浴室暖房乾燥機を設置するデメリット

光熱費が高くなる

入浴後の浴室を乾燥させる程度の使用ならそれほど気になることはなくても、

衣類を乾燥させるために浴室暖房乾燥機を長時間使用すると、光熱費が高くなります!

浴室暖房乾燥機には、内部ヒーターを電気で動かす[電気式]、

循環させたお湯を利用して温風にする[ガス式]と2タイプがあり、

ガス式の方がパワフルで乾きが早いため、光熱費が抑えられる傾向にあります。

 

洗濯物の量によって乾きにくい場合もある

衣類と衣類の隙間があまりなく密集状態で干すことで

風が通りにくいため、洗濯物が乾きにくくなります。

また、乾燥までの時間がかかるため、光熱費も高くなってしまうのです。

洗濯機で脱水をしっかり行った衣類を

10センチ前後の間隔をあけながら干すことで乾きやすくなりますよ。

 

 

浴室暖房乾燥機の効果をアップする使用方法

しっかりとお手入れをする

換気・乾燥・暖房・涼風と1台で様々な役割をこなしてくれる機器となり、

毎日のように使用することで、空気が通じるフィルター部分は、吸ったホコリが溜まりやすくなっています。

汚れたままにすると空気が吸い込みづらく、本来の浴室暖房乾燥機の効果が得られにくくなってしまうのです。

そのため、定期的にフィルターの掃除を行い、空気の通りをよくしてあげることが大切です!

 

天井や壁面の水分を拭き取る

浴室の乾燥に最適な浴室暖房乾燥機ですが、水分がたくさん残っている状態だと、

乾燥に時間を要するので効率が悪く光熱費を増やしてしまいます。

乾燥時間を早めるためには、天井や壁についた大きな水滴は、軽く拭き取りましょう。

そのあとに浴室暖房乾燥機を使用することで、乾燥時間が早まります!

 

 

浴室の状態を見直すことも大切

乾燥しやすい床材にリフォームする

浴室の床の水はけが悪いと、浴室暖房乾燥機を使用してもそれほど乾燥効果が得られないことが多いです。

浴室暖房乾燥機の効果を高めるためには、水の溜まりにくい床材へのリフォームもおすすめです。

 

水がつきにくい壁面リフォームする

浴室の壁面にすでにカビが大量に発生していると、見た目には快適な空間とはいえません。

浴室暖房乾燥機の導入に合わせて、綺麗な壁へのリフォームするもおすすめです!

 

浴室全体をリフォームするのも効果的

現在の浴室が古い在来工法の浴室や年数が経過して老朽化が激しい浴室などでは、

浴室暖房乾燥機だけを新設してもその効果が半減する可能性があります。

老朽化した在来工法の浴室はそもそも保温性が優れていないため、

浴室暖房乾燥機を取り入れても、暖まりにくくなります。

このように、浴室暖房乾燥機だけを新調しても効果があまりなさそうな状況の場合は、

思い切って浴室全体をリフォームするのも解決策のひとつとなります。

 


大阪市の内装・水回りなどの各種リフォームは株式会社J.A.M建築企画にお任せ下さい。


会社名:株式会社J.A.M建築企画

住所:〒554-0023 大阪市此花区春日出南2-10-8

TEL:06-4804-5522 
FAX : 06-7632-4089

営業時間 :8:00~18:00 定休日:不定休

対応エリア:大阪市を中心に関西一円

業務内容:水回りリフォーム、内装リフォーム、外構・エクステリア、塗装・屋根工事、解体工事